NEWSに歌ってほしい曲を集めてカバーアルバムを妄想した

 下書きに眠っていた記事があったので発掘してきました。NEWSの歌が聴きたい!それだけの気持ちで書いた記事です。

 

 この曲が似合う!というよりは単純にNEWSの歌のうまさ(歌唱力&人の心に届ける力)を味わえるラインナップです。

 

 

 

 

 

01:星屑の街/ゴスペラーズ

 NEWSのアカペラ楽曲、聴きたくない?4人だからちょっと声の圧が足りないかもしれないけど、絶対にアカペラでやってほしい。生で聴いて泣くところまで想定しています。最初から最後までずっときれいな曲で、歌い出しの部分を聴くといつもどこかに帰りたい気持ちになる曲。NEWSには「星」が似合うし、ぴったりなんじゃないでしょうか。

 1曲目にしたのはNEWSの美しいハーモニーでアルバムの幕が開けてほしいからです。

 

 

02:鐘を鳴らして/BONNIE PINK

 「Water me」と迷ったんだけど、手越さんがテイルズやってたっていうの思い出したので「鐘を鳴らして」にしました。ヴェスペリアの曲です。テイルズ枠からはDEENの「夢であるように」も捨てがたかった……!

 柔らかい印象で始まってほしいので、歌い出しは増田さんかなぁ。1番Bメロの「君に背を向けて久しく 満点の星空が寂しい」は小山さん、2番Bメロの「君が君らしくあること それはまた孤独とも言う」は加藤さんのパートです。サビは小山さんが下ハモ。大サビはテゴマス(英語部分は増田さん)。

 爽やかで優しくそれでいて力強さのある楽曲なので、「星屑の街」で幕を開けたアルバムの2番目にぴったりです。

 

 

03:オー!リバル/ポルノグラフィティ

 痛い立ち位置Love,too Death,too、青春花道etcと迷いに迷いまくって知名度と親和性からリバルにしました。たとえ妄想だろうが作るからには売れるアルバムを作りたいんだ。

 Fiestaの亡霊なので、どうにかしてNEWSにキャッチーでポップなラテンを歌ってほしくて仕方がない。「EROTICA」もラテンだけど、私はシングル表題曲にできるようなキャッチーさのあるラテンがほしい……!

 歌割も私の頭の中では決まってる。ここだけは譲れない!という部分、歌い出しは手越さんで、2番Aメロは加藤さん。加藤さんに「我は今生きている」というフレーズを歌ってほしくない人なんていませんものね。

 NEWSの「オー!リバル」はまず間違いなくダンス曲になるので、アルバム発売の際のテレビ出演はこの曲でお願いします。できればポルノもいる場所で歌ってほしいし、その結果次のシングルがポルノ提供楽曲になってほしい。強欲。何卒。

 

 

04:君に届けflumpool

 ポップなバンドの曲を入れたくて。NEWSの歌う「君に届け」、圧倒的なきらきらを放っちゃうんだろうな〜!ストレートすぎるほど真っ直ぐに愛を届けようとする曲、NEWSの得意分野なんじゃないですか?特に2番の「飛び交う嘘や嫉妬に 迷い惑わされない心よ 真っ直ぐな 祈りよ」という歌詞、胸に刻んで生きていきたいです。NEWSを想う私の気持ちもこうありたい。聴けば聴くほどNEWSとファンの曲に聴こえてくる。

 ちなみに以前ポルノグラフィティがカバーしたところ、「君に届け」というタイトルなのに岡野さんのボーカル力が強すぎて豪速球のボールを投げてくる感じでめっちゃ届きました(好き)。

 

 

05:READY STEADY GO/L'Arc〜en〜Ciel

 この曲を機に小山さんが鋼の錬金術師を見ますように、の念を込めて選曲。まぁ全部妄想なんですけど。でも小山さん絶対鋼錬好きだと思わない?1期も2期も見てくれ。

 ポップなバンドの曲をやったらゴリっとしたサウンドのバンドの曲だって入れたいじゃないですか。ゴリっとしつつもポップさのある曲っていったらこれです。ほぼ手越さんの独壇場になりそうだけどちゃんと全員で歌ってもらいます。小山さんの低めの声も活かされるんじゃないかな。「READY STEADY CAN'T HALD ME BACK」のところは加藤さんのパートです。

 

 

06:The moon/藤原さくら

 「madoromi」のような感じで歌ってほしい曲。コンサートでやるときはああいう感じの演出がいいな〜!シンプルに歌を聴かせる感じ。サビ前のパートは絶対に増田さん。

 「私」「君」「あなた」「あの子」が出てくる不思議な歌詞。劇場版のコードギアスのために書き下ろされた曲なのでアニメの物語を意識している部分は大いにあると思う。けどNEWSならこの曲のもつやるせなさとか切なさみたいなものを良い感じに表現してくれると思います。表現力に酔いたい。

 

 

07:SUN/星野源

 NEWSが「君の声を聴かせて」って歌ったらめっちゃ似合うじゃん!という選曲です。心が躍るような、聴いているだけでうきうきするメロディをNEWSに歌ってほしい。でもうきうきするだけじゃなくて寂しさが全体を覆っているような感じもあって、作った本人じゃないと歌いこなせない要素が大きいだろうけど、そこはなんとか……NEWSはNEWSの解釈で歌ってほしいな。もはや歌うことが前提みたくなってきてるけどこのカバーアルバムは妄想でしかないんだよな。権力が欲しい。

 

 

08:PENGUIN/槇原敬之

 本当はもっと90年代の曲を入れたかったんだけど、知らない曲よりはどこかで聴いたことがありそうな曲が多いほうがいいよねってことで極力削りました。売りたいので。妄想だけど。それでもどうしても削れなかったのが「PENGUIN」です。この曲はシングルでもないし完全に私の趣味。まぁこのアルバムは妄想なので全部私の趣味ですけど。

 かつての恋愛を振り返るような歌詞なので、歌われていることの大半は過ぎ去ったことであるというのがこの曲の寂しさ。今はもう隣にいない「君」とのことを歌っていて、二人で幸せになることはできなかったけどたぶん「僕」は今幸せじゃないわけではないんだろうなって思えるところがやばい。天才。「君」のことが心の底から大好きで、だからこそ一緒にいられなかったんだろうなって。今このときを並んで生きていないからって、相手のことが大事じゃないとは限らないんですよ。そういう曲、NEWSにも歌ってほしくないですか?私は歌ってほしいです。

 歌割はそんなに考えてないけど「たぶん君と僕とじゃ行けない場所が 二人の行かなきゃいけない場所」は加藤さんパートです。ここで号泣したいので。

 

 

09:リセット/向井太一

 「リセット」は一度折れたところから立ち直っていくような歌詞になっている。アニメ「風が強く吹いている」のED曲であり、物語とのシンクロ度合いも高くてすごく好きな曲になった。一度折れたところから立ち直っていく、という物語はきっとNEWSも共感するところがあるだろう。あまり強弱のある曲ではないが、そのなかにも豊かな感情を表現してくれるんじゃないかな。裏拍のリズムのところは小山さんのリズム感の良さが発揮されちゃうだろうな〜!

 

 

10:Flowerwall/米津玄師

 今のご時世、米津玄師を入れないわけにいかないので。「MAD HEAD LOVE」のような歌詞詰め込みタイプの騒がしめの曲も歌ってほしいんだけど、NEWSの声の良さを活かすとゆっくりめの曲のほうがいいかなぁとも思うので「Flowerwall」。なんていうかこう……NEWSとファンみたいなところのある歌詞だなって思うし……私はラブソングを歌うNEWSが好き……私の選曲に偏りがあるためラブソング濃度薄めなので、「君」を想う曲を入れたいなぁと思った次第です。

 

 

11:だから僕は僕を手放す/WEAVER

 明るくて爽やかなバンドの曲って絶対NEWSに似合うと思うんだよね。WEAVERの杉本くん提供楽曲がほしいのでアミューズとジャニーズにはもっと仲良くなってほしい……

 WEAVERはピアノの音が特徴的な3ピースバンドです。この曲もピアノが印象的。疾走感もあって、思わず駆け出したくなるような曲。絶対この爽やかさ、NEWSに合うと思うんだよな〜!!!

 不思議なタイトルだけど、「僕を手放すのは僕だ」という強い意志に満ちています。「後ろ指さされても 前だけを向けるよな?」っていうのもいい。「自分が信じた道なら 迷わずに行けるよな? 大丈夫」という歌詞もあってね……こういうのを実感たっぷりに人の心に届くように歌うの、NEWSは得意だと思うから……是非……!

 

 

12:青春ラインいきものがかり

 アルバムのこの位置にはきらきらした楽曲がほしいのでいきものがかりの「青春ライン」をセレクト。疾走感と夏と青春がぎゅっと詰まった曲。これの前にセレクトした「だから僕は僕を手放す」との流れもいい感じだと思う。全員が30代半ばに近づいているNEWSはまだまだ青春を歌っても似合います。終わりなき青春なので。いつか水野さんが楽曲提供してくれたらいいな……水野さん、歌詞も曲もべらぼうにいいので……。ちなみにいきものがかりは他の候補としては「ブルーバード」「熱情のスペクトラム」あたりもいいなと思って悩みました。勢いのある水野楽曲がいい……!

 手越さん始まり→Aメロ増田さん→Bメロ加藤さん小山さん→サビ全員みたいな感じかな。きらきらした曲は手越さんのきらきらした声で始まってほしい!

 

 

13:月のワルツ諫山実生

 NEWSにみんなのうた歌ってほしい〜〜〜!!!ちっちゃい頃から英才教育してこ!!!というわけでみんなのことうたの中でも人気の高い楽曲「月のワルツ」です。不思議の国のアリスのようなアラビアンナイトのような、要するに最高な楽曲です。「NEVERLAND」とも近い世界観かもしれない。ファンタジックであやしい世界。

 以前から小山さんのソロ曲でこういうのきたら最高なんだけどな……と思っていた楽曲で、あのちょっと掠れた高音がめちゃくちゃ活かされる歌だと思います。この曲はサビも含めて基本ソロで歌いつないでいく感じの歌割がいいな〜!歌い出しは加藤さん。「こんなに月の青い夜はふしぎなことが起きるよ」を歌ってほしい。で小山さん→手越さん→増田さんって感じかな。大サビの「満ちては欠ける〜」のところは増田さんです。最後のサビは全員で。あんまりにも最高な歌割を思いついてしまったな……

 

 

 

 

 アミューズ強めじゃない?しょうがないよ知ってるアーティストがだいたいアミューズなんだもん……。毎年アミュフェス行ってるから……。

 「星屑の街」から始まって「The moon」「SUN」があってそしてまた「月のワルツ」で終わるの、とても美しくないですか?天才的な曲順組めたなって思いました。単純に星とか月とかの曲が好きっていうのもある。

 みんなもNEWSの歌声を妄想してあそぼ!

 

 はやくNEWSの、4人の歌声が聴きたいなぁ!