「あなたのポルノグラフィティはどこから?」アンケート結果

 先日行いましたアンケートの結果発表記事となります。

 

アンケート概要

 回答期間:2018年1月9日21時~2018年1月12日21時(3日間)
  ※手動で開始・締切を行うので多少のズレが生じる可能性があります。ご了承ください
  
 ※「ファン」の定義:自分がファンだと思ったらファンです
  「きっかけ」の定義:自分がきっかけだと思ったらきっかけです
  己の心に従ってください。左胸の声を聞け。
  
 必須回答はQ1、Q2、Q3です。Q4以降は任意回答となります。Q4に関しては、Q1~Q3までの内容をより熱く詳しく語る枠となっています。Q5、Q6は回答者の性別・年齢分布がわかるとより面白いことがわかるのではと思って項目に加えてあります。任意回答ですので、答えたくない方は無回答で構いません。
 仕様上、複数回の回答が可能ですが、一人一回までとさせていただきます。ご協力をお願いいたします。


 すべての設問で同一の内容(Q4の長文回答も同一)が複数続けて回答されている場合については1つとして集計したところ、有効回答は504となりました。短い期間であったにも関わらず多数の回答が集まったことに改めて感謝致します。

 

Q1:あなたがポルノグラフィティのファンになったのはいつですか?

f:id:penguinkawaii:20180115184957p:plain

 グラフが微妙にわかりづらいので表も掲載します。

f:id:penguinkawaii:20180116192540p:plain

 選択肢に含めたすべての選択肢に回答があった。

 ちなみにQ1の結果を5年ごとに区切って集計した結果がこちら。

f:id:penguinkawaii:20180116192720p:plain

f:id:penguinkawaii:20180116192737p:plain

 デビューからヒット曲を飛ばしまくった1999年~2003年(3人だった時期)が最も多い。昔からの根強いファンに今も愛されているようだ。その一方で、15周年を迎えた2014年以降も絶えずファンを増やし続けている。特に2015年に増えている(後述するけれど「オー!リバル」のヒットの影響)。18年も絶えず活動し続けているってこういうことなんだなぁと勝手に感慨深くなった。

 

Q2:あなたがポルノグラフィティのファンになるきっかけとなった楽曲はなんですか?

 ・複数楽曲名が書かれていた場合、最初に書かれている楽曲として集計(今回はきっかけとなった一曲を知りたかったため、悩みましたがこういった集計方法にさせていただきました。ご了承ください)
 ・アルバム単位の回答は「アルバム」として集計(内訳は別途表示)
 ・楽曲以外の理由が書かれていた回答は「楽曲以外」として集計
 ・表記揺れや誤字は正式タイトルに修正し集計
 ・バージョン違い(アルバムバージョン)は原曲と合わせて集計

f:id:penguinkawaii:20180115184944p:plain

 ファンになったきっかけの楽曲、つまり心を奪った楽曲は何が一番多いんだろう?と気になったので曲名を尋ねた。曲数があまりに多いため記述式にさせていただきましたが、こんなにたくさんの回答が得られるならちゃんと選択式にすべきでした。申し訳ありません……。
 結果を見ると、やはりヒット曲といわれる曲たちが強い。特に「メリッサ」は人気アニメの最初のOPだったこともあり、多くの人々の心を奪ったようだ。また、「アポロ」「サウダージ」「アゲハ蝶」あたりも多かったが、これらの曲は発売時だけでなく大型音楽番組での披露も多く、そのタイミングで目にしてファンになったという声も多かった。具体的には後述。

 

Q3:あなたがポルノグラフィティのファンになったきっかけはなんですか?

f:id:penguinkawaii:20180115185123p:plain

f:id:penguinkawaii:20180115185120p:plain

 CM、映画主題歌は「その他」と「タイアップ」でブレていたので可能な限りで「タイアップ」に振り分けました。ご了承ください。(設問に不備があり申し訳ありませんでした…タイアップはテレビだけじゃないよね…)

 「友人・家族の影響」が最も多かった。身近な人から伝播しやすいポルノ……!詳しくはQ4の項で改めて書くけれど、「親、兄弟が聴いていた・CDを持っていた」というパターンが多かった。確かにライブに行くと親子で来ている人も結構いるような気がする(実際私も兄弟と行っている)。また、この回答には「好きな人が好きだったから」も含まれており、甘ずっぱい思い出が沢山寄せられた。詳しくは後述。
 あとやっぱりテレビ!テレビが強い!テレビに出るって大事!「テレビ:タイアップ」や「テレビ:新曲発売時のプロモーション」の割合も高いが、「テレビ:大型音楽番組」もそこそこいるなぁという印象を受けた。ポルノはテレビによく出るバンドだけれど、だからこそ沢山の人に愛されているということもあるのだろうと思った。
 また、ライブに実際に行ってファンになるパターンもあった。Q4を見るとなんとなく気になって行ってみたらドハマりパターン、連れられて行ってみたらドハマリパターンなどがあり、ポルノの魅力はライブだよな~!と回答を見ながら頷きました。ツアー「BUTTERFLY EFFECT」やってます!今気になっている人、チケットが手に入るようなら是非!

 

Q4:Q2、Q3をより詳しく熱く語ってください!

 Q3の結果別にピックアップしました。せっかくいろいろなエピソードをお寄せいただいたので、なるべくたくさん紹介できたらと思います。

「友人・家族の影響」
・親
  特に「母の影響」が多かった。身近な存在だから影響を受けやすいということもあるのだろうけれど、ポルノが親子の話題になったりしているのを見るとなんだかほっこりする。といいつつ我が家も結構そうです。

母が車でm-CABIを聴いていて、それに影響されて好きになりました。小4のとき初めて音楽プレーヤーを買ってもらい、一番にポルノグラフィティの曲を入れました。それからずっと今まで大好きです!(2009年/BLUE SKY/女性/~19歳)

 こちらの方と同様に「家族が車で聴いていた」パターンが多く見られた。私は車内BGMの担当だったのでず~っとポルノばかり流していて、おそらくそのせいで弟がポルノファンになりました。

母が尾道出身で普段あまり言わない母がポルノがテレビに出てるのを見て「この人たち因島出身なんよ~!かっこええじゃろ!広島の誇りよ~!」って言ってくれてから気にするようになりました。(その時はもう2人になって、因島市ではなかったので2005年以降だと思います…)(2013年/青春花道/女性/~19歳)

 お母さんがそんなこと言ったら気になっちゃうよね~!

普段CDをそこまで買ったり音楽を熱心に聴いたりはしない母が、「どうしても欲しいCDがある」と言って買いに行ったのがサウダージでした。親子でサウダージを聴いて、その次のサボテンも買って、foo?のCMを見てアルバム出てるんだ!と店頭で確認したときに「オレ、天使」という曲名を見てfoo?を買ってくれとねだりました。今となってはfoo?を買ったのが一番大きかったように思います。(2000年/サウダージ/女性/20~29歳)

 なんかすごくほっこりするエピソードです。

歌手とかだれも興味がなかった小さい頃、親がm-CABIを借りてきて他に聞くものもなかったので、ずっと聴いてたら好きになった。(2006年/ハネウマライダー/男性/20~29歳)

  親御さんの刷り込みが成功している……笑
   

・兄弟姉妹
  兄弟姉妹のなかでは兄の影響という回答が最も多かった。

年の離れた兄がラバッパーでその影響です。音楽を聞くことに目覚めた幼い僕にとってポルノは、音楽の入口であり全てでした。(2005年/ネオメロドラマティック/男性/20~29歳)

 

中学のころ初めてipodを買ったとき兄が使ってたitunesのデータを取り込んでシャッフルで流れてきたときにハマりました!!(2011年/痛い立ち位置/女性/20~29歳)

姉がよく車の中や家の中で流していたのを小さい頃からずっと聴いていたので気付いたら大ファンになっていて、少し前のポルノグラフィティのライブにも行きました。(2009年/アポロ/女性/~19歳)

  私の弟の回答なのでは!?と思ったけど女性の方からの回答でした。笑
  
  弟、妹の影響という方々もいました。

弟が持っていた雲をも?む民の歌詞カードを何気なく見てみたら、ハートの歌詞に射抜かれた。(2002年/ハート/女性/30~39歳)

初めて家にMDコンポが来て、それまではアーティストに興味がなくてCDもアニソンくらいしか買ったことがなかった頃に妹が友達に借りたポルノの「ロマンチストエゴイスト」がきっかけで好きになりました。(2000年/アポロ/女性/30~39歳)

 「友人・家族の影響」に回答をいただいたなかでは家族(親・兄弟姉妹)が最も多かった。私自身も弟に多大な影響を与えてしまった自覚はあるけれど、家族まるごとファンになったり兄弟や親子でファンになるパターンも多いんだなぁと改めてわかった。ポルノの楽曲はキャッチーで印象に残りやすいので、なんとなく聴いていたら頭に残っていた、ということもあるのかもしれない。

 

・友人

クラスで歌うのが流行っていた(2001年/アゲハ蝶/男性/20~29歳)

友達からred・blueのCDを借りて聴いたときに心に残った。(2004年/音のない森/女性/20~29歳)

中学時代、友人に何度もすすめられ、話のタネになれば、と軽い気持ちで発売中だった「ジョバイロ」を手に取りました。その後に放送された因島ライブを観て、年齢関係なく盛り上げ、公民館をライブハウスに変える姿を観てすっかり虜になり、早十数年が経ちましたが、変わらずポルノグラフィティを応援させていただいています。彼らが居たから辛いことも苦しいことも頑張ってこれました。本当に本当にだいすきです。(2005年/Free and Freedam/女性/20~29歳)

クラスの同級生に熱いファンがいて、人をこんなにも夢中にさせるなんて凄いと思ったのとたまたま歌を聞く機会がありそのときに歌詞が良いことを知り、聞き始めた。そしてこの頃に過去に一度だけmステspでのパフォーマンスがかっこよすぎて息をするのも忘れるぐらい感銘したのがポルノだった(森ビル屋上のメリッサ)というのが判明し更に興味が加速していった。(2006年/メリッサ/女性/20~29歳)

  特に20~29歳の方々で2000年~2005年あたりに友人の影響でファンになった、という回答が目立った。私自身も20代だからわかるけれど、小学生・中学生くらいの頃とにかく流行っていて「ポルノグラフィティ」が友人との共通の話題になっていた時期があった。「音楽」という広い範囲ではなく、「ポルノグラフィティ」というピンポイントな範囲が共通の話題だった。クラスの誰かがCDを持っていてそれを貸し借りしたり、当たり前のようにカップリング曲の話が通じたり、休み時間にやたらと歌っていたり、そういう時期があった。そこから深くハマっていく人もいれば、そうではない人もいたけれど、でもクラスという単位の中で共通の話題として「ポルノグラフィティ」が挙げられるってすごいことだよなぁ、と改めて思った。
  勿論、それ以外の世代の方々からも回答が寄せられた。

サウダージは、友人から貰ったCDの中に入ってた曲で何回もリピートして聞いてそれからポルノファンになりファン14年になりました。(2001年/サウダージ/女性/40~49歳)

当時中3だった私は何かにはまったことがなく、何かにハマれる友人を羨ましく思っていました。そこでポルノファンの級友からポルノグラフィティのオールタイムシングルスを借りて聞いてみたところ、ノリノリで体を動かしたくなるような曲から心に染み渡るような曲までのポルノグラフィティの幅広さとアツさを知りました。千葉に住んでいたこともあり、それからbayfmハルイチさんのカフェインイレブンも聴くようになり、すっかりファンになりました。(2014年/愛が呼ぶほうへ/女性/~19歳)

 素敵だな~!探していたハマれるものがポルノだったことが勝手に嬉しいです!


・恋人/好きな人
 甘ずっぱい思い出も寄せられました。  

好きな先輩がポルノを聞いていたため自分も聞き始めましたが、気づけばその先輩より重いポルノファンになっていました。(2011年/ワンモアタイム/女性/~19歳)

中学生の時に好きだった人の影響で聴くようになり、その当時の最新曲が「ジョバイロ」でした。昭仁さんの歌声が強く印象に残って、毎日声真似を練習したりしていました。最初は好きだった人との会話のネタのため聴き始めたのですが、聴き込むうちにアレもコレもとどんどんハマっていき、終いには好きだった人よりもポルノについて詳しくなり、好きだった人よりもポルノの方が好きになっていました(笑)(2005年/ジョバイロ/女性/20~29歳)

小学校でポルノが大流行していてその時流行っていたのがネオメロでした。私はみんなが聴いてるな~くらいであまり興味なし。その時気になっていた男の子ももちろんポルノにはまっていたのですが、その男の子がぼそっと「俺はROLLの方が好きかな」と言ったのを耳にしていました。そのすぐ後にテレビ(うたばんだったかな?)でROLLを歌うポルノを見て雷に打たれたような衝撃を受けオタクの道が開かれました。その時の男の子は流行に乗ってただけでポルノファンにはならなった(憶測ですが)だろうし、その数年後のバレンタインに告白して振られました。(2005年/ROLL/女性/20~29歳)

  好きな人がポルノを好きだったから聴き始めたはずが、いつのまにか自分のほうが重度のポルノファンになってしまっていたみなさんです。

本格的にファンになったのは、初めて付き合った彼がファンであったことがきっかけです。ファンになる前も、小学生ぐらいの時から、家族でカラオケに行った際はいつもサウダージだけは歌っていました。その時は歌詞の意味もわからずに歌っていましたが、当時からリズムやメロディーに惹かれていたんだと思います。そのこともあり、彼から様々な曲を教えてもらうと、すぐにポルノグラフィティの虜になりました。数年後に別れてしまってからは、ポルノグラフィティを聴くとその彼を思い出してしまうため、しばらくは聴けませんでした。しかし、『ポルノグラフィティは何も悪くない!』(←当たり前ですが)と開き直り、また再び聴き始めました。その後、進学のため地元を離れ生活を始めました。地元を離れて生活していくことがあまりにも不安すぎて、最初の数日は、朝泣きながらJRに乗っていたほどです。そんな泣きながら登校していたとき、ふとiPodから流れてきたのは、ライヴ音源の「君は100%」。その中で昭仁さんがとても力強く言ってくれました『怖くはない!一人じゃない!!!』…!!!!!!!感動してさらに大号泣。笑寂しさや不安、様々ありましたが、1人じゃないんだと改めて気づかせてくれ、当時の私を救ってくれた、非常に大切な1曲です。いつのライヴの音源なのかは忘れてしまいましたが、CD音源とはまた違ったさらにパワフルな言葉であったからこそ、当時の私の心に深く深く刺さったのかなと思います。ファンになったのは2007年ぐらいですが、一生ついていこうと心に決めたのは2012年ぐらいです。全然まとまりませんでした!長文な上、読みにくい文章で申し訳ありません!(2007年/楽曲以外/女性/20~29歳)

 こういった回答を見ると、聴き手の数だけそれぞれの楽曲に思い入れがあって、ポルノが作った楽曲はポルノのものだけれど、それにいろいろな思い入れを重ねることで「私の」という接頭辞をつけて呼ぶべきものにもなるのだなぁと思いました。

 

 

  
「タイアップ」

 楽曲別に集計して複数回答があったものの一覧。

f:id:penguinkawaii:20180116194317p:plain

 圧倒的に「メリッサ」であることがわかる。近年の楽曲では「オー!リバル」が多くて、でかいタイアップがつくってすごいんだな~!と実感。

 以下、番組別にコメントを抜粋。

 

鋼の錬金術師
  圧倒的多数の「メリッサ」。アニメ「鋼の錬金術師」のオープニングだったことから当時の子供たちのハートを射抜き、そしてハートを射抜かれた子供たちはいつしか大人になり、今でもファンでいるようだ。

元々、私は漫画の「鋼の錬金術師」の大ファンでその漫画がアニメ化されると聴き、放送初日、テレビの前でワクワクしながら待機していた時でした。突如として流れ始めたオープニングテーマの「メリッサ」。あの独特なイントロからの岡野さんの力強い「君の手で~」で私のハートのド真ん中に稲妻が落ちました。衝撃的でした。ポルノグラフィティに惚れました。一聴惚れでした。好きにならざるを得ませんでした。(2003年/メリッサ/女性/20~29歳) 

カッコいいな、と思って、他の曲も聴いてみたくなり、どんどんのめり込んでいった(2003年/メリッサ/男性/20~29歳)

当時、放送していた鋼の錬金術師が自分のクラス内で流行っており、興味本位で見てみたところ、オープニングに使われていた『メリッサ』の独特な歌詞とアップテンポな曲に衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。それがきっかけで、ポルノグラフィティに興味を抱き色んな曲を聞くようになり、ファンになりました。同時に鋼の錬金術師にもはまりました。当時の私は無趣味同然でしたが、これがきっかけで音楽にもより一層の興味を抱くようになり、ポルノグラフィティのライブ参戦、CD、DVDの収集、ファンクラブに加入するまでのめり込める程、ポルノグラフィティに夢中になり、趣味と言えるものになりました。落ち込んだ時など、何度ポルノグラフィティの曲で勇気を貰ったか知れません。長くなってしまい、すみません。(2003年/メリッサ/女性/20~29歳)

  興味本位で見てみたアニメから自分の支えになるものに出会えたってすごい!

ベタですが「鋼の錬金術師」を見ている時にメリッサで落ちました。CMで流れたPVの道化師昭仁さんに一目惚れしたというのもかなり大きいです(笑)(2003年/メリッサ/女性/20~29歳)

  アニメで楽曲を「いいな」と思ったうえにあのPVですからね、抜かりなく落ちますよね。それにしてもあのCMはずるい。今からでも遅くないからYoutubeの公式チャンネルはメリッサのCMを配信してほしい。最後に道化師の岡野さんが花を出すあのCMに心を奪われた人、沢山いるから。

 また、リアルタイム放送だけでなく、再放送やレンタルなどで「メリッサ」にハマる人もいた。

 

たまたま家族が借りて来た鋼の錬金術師のアニメDVDを見て、オープニング10秒で恋に落ちました。家族が、「この声はポルノグラフィティだな」と言ったとき初めて私は彼らの存在を知りました。あの時あのかたちで出会えたのは自分にとって奇跡です。エンディングも、変わった後のオープニングも早送りしていましたが、メリッサだけは本編よりも釘付けになって見ていました。メリッサを聞くと当時を思い出します。今でも大好きな曲のひとつです。(2010年/メリッサ/女性/~19歳)

私は2012年にスキルス胃がんで余命半年の告知を受けました。自分は死ぬんだなぁ~…と思って居る中で、偶然、再放送されていた鋼の錬金術師WOWOWで観ていて、流れてくる曲に心を鷲掴みにされました。それまでもポルノグラフィティは好きな音楽の1つとして聞いてはいましたが、それ以上でも以下でもない位置づけでした。自分の命が終わるかもしれない中で、一筋の光が見えたような感覚だったのです。それからは、ファンクラブに入るかどうか4年迷い続け、ようやく入会してからは、ライヴを観るまでは死ねないと思って踏ん張り続けて、気が付いたら余命宣告を飛び越えて寛解し、取り敢えず生きながらえることが出来ました。彼らの存在は、私が生きる為に踏ん張らなければいけなかった色々なことを支えてくれた大きな大きなチカラなのです。(2012年/メリッサ/女性/50~59歳)

 すごい!!!ポルノが生きる力になっている……!音楽の力ってすごいんだなぁと感じます。きっと、運命の出会いだったんじゃないかなぁ。このエピソードは是非ともポルノのお二人にも伝わってほしい……是非ファンレター(あるいはLove up!の企画とか)などでポルノのお二人に伝えてください!ただのファンでしかない私が知っててもどうしようもない!悔しい!


GTO
 「メリッサ」の次に多かったのが「ヒトリノ夜」。

GTOのアニメのタイアップだったヒトリノ夜を聴いて良いな!って思い始めました。そのあとも好きだなと思える曲ばかりだったので、じわじわとファンになりました。本当に自覚したのはもう少し後の話なのですが無自覚にハマったのはヒトリノ夜。(2000年/ヒトリノ夜/女性/20~29歳)

友人がカラオケでヒトリノ夜を歌っていて、GTOのアニメを見始めたのがキッカケで曲も好きになりました。その後調べるとアポロやアゲハ蝶、マシンガントークなど知ってる曲があり、CDを聴き始めました。その後、たまたまチケットが取れた2016年にTHE WAY公演を見てファンになりました!(2016年/ヒトリノ夜/女性/20~29歳)

 なんかこう、BUTTERFLY EFFECT感のあるきっかけ。こういうパターンもあるんですね。


・CM
 ポカリスエットのCMだった「ハネウマライダー」、「ミュージックアワー」をはじめ、「アゲハ蝶」も。

ポカリのCM。ミュージック・アワーが流れるとテレビに釘付けだった。でも当時中学生で、ポルノグラフィティが気になるって恥ずかしくて言えなくて、CDも買えなかった。その後サウダージを当時好きだった先輩から借りて本格的に目覚め、サボテンから自分で買うようになった。(2000年/ミュージック・アワー/女性/30~39歳)

  バンド名がバンド名ですもんね。笑
  私は一般的な意味の「ポルノ」より先にこっちのポルノを知ってしまったクチなので、逆に「なんて単語を連呼してたんだ」と後になって思いました。

ポカリのcmが印象的だったがアーティストが誰だかわからず、長年の謎だったのが、ちょうどポルノグラフィティに興味を持ち始めた時にCD借りたことでわかって、感動したから。(2015年/ハネウマライダー/男性/~19歳)

 長年の謎が解けてくれてよかった~!小さい頃に見て頭に残っているものが大きくなって「これだったのか!」ってなる瞬間っていいですよね。


名探偵コナン 業火の向日葵
 「オー!リバル」でファンになったという方も。既存ファン以外にも広く知れ渡った楽曲だなぁと感じてはいたけれど、ばっちりファンを増やしていた。しかもQ3でタイアップを選んでQ2で「オー!リバル」を挙げた人が全員10代。若い層を虜にするポルノ、かっこいい!

コナンの業火の向日葵を見に行った時に映画館でオー!リバルを聞いて鳥肌がたって、そこからポルノグラフィティを聞き始めるようになりました!(2016年/オー!リバル/女性/~19歳)

 

・ここがヘンだよ日本人
 「アポロ」がエンディングとして使われていたバラエティ番組。この番組で「アポロ」を聴いてファンになったという回答も複数ありました。

「ここがヘンだよ日本人」のエンディングでこの曲が流れた時の衝撃は忘れられません。翌日、同じクラスの女の子と「あの曲めっちゃイイよね!」と意気投合し盛り上がったことを憶えています。また当時はインターネットが身近ではなかった為、曲のタイトルや歌手の名前を即座に確認できず、翌週の放送を心待ちにしていたことを懐かしく思います。(1999年(デビュー後)/アポロ/男性/20~29歳)

 

・日韓W杯

ワールドカップのテーマソングになっていたMugenをNHKで聞いてかっこいいなぁと思ったため。当時NHKばかりを見る家で育ったため、あまり歌手を知らず、ポルノグラフィティの楽曲に出会った時は衝撃的でした。(2002年/Mugen/女性/20~29歳)

 

・ドラマ
 具体的なエピソードはありませんでしたが、月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」主題歌であった「EXIT」、「末っ子長男姉三人」主題歌の「愛が呼ぶほうへ」、「今夜ひとりのベッドで」主題歌「ジョバイロ」などが挙げられました。


・その他アニメ

もともとBLEACHが好きでアニメを見ていたのですが、OPにアニマロッサが使われていたのがきっかけでポルノグラフィティを聴くようになりました。ポルノグラフィティのことを勉強していくうちに、小さい頃に好きだったアゲハ蝶、そして耳にしたことのあったメリッサ、サウダージも実はポルノグラフィティの曲だと知り、余計ポルノグラフィティが好きになりました。(2008年/アニマロッサ/女性/20~29歳)

アニメ「マギ」のopであった「瞬く星の下で」を初めて聞いたときに鳥肌が立ったのを覚えています(2014年/瞬く星の下で/男性/~19歳)

僕のヒーローアカデミア」のタイアップである"THE DAY"からファンになりました。曲に一目惚れし、その後のシングルのCMで流れたPVがカッコよくておちました。(2016年/THE DAY/女性/~19歳)

 いたよ~!「THE DAY」出のポルノファンだ~!!!ようこそ~!!!


・その他タイアップ

元々、りんごのアルバムを兄から借りて少し聞いていました。その後、スッキリを見ていたら流れてきたエンディングテーマのワンモアタイムを聞いて、これはかっこいい!!!となってそこで完全に火が付きました。(2011年/ワンモアタイム/女性/20~29歳)

  すごい……スッキリのエンディング出の方がいた……!!!
  
  他にも全国男子駅伝テーマソングの「Rainbow」やポカリスエットのCMなどで使われていた「サウダージ」という声がありました。
  やっぱりテレビから楽曲が流れてくるって強く印象に残るんだなぁと実感する結果となった。ポルノのキャッチーな楽曲はテレビから聞こえてくると思わず気になってしまったり、アニメ本編を目当てに見たはずが楽曲に心を奪われてしまったりするようだ。あと「オー!リバル」でポルノが再び売れた感があったけれど間違ってなかったなと再認識した。Q1(ファンになった年)で「2015年」が少し多いのもおそらくは「オー!リバル」のせい。

 

「大型音楽番組」  

 楽曲別に集計して複数回答があったものの一覧。

f:id:penguinkawaii:20180116195125p:plain

サウダージ」「アゲハ蝶」「アポロ」の三強であることがわかる。これらの楽曲は年代問わずさまざまな大型音楽番組にて披露されているので、目にする機会も多いということもあるのだろう。既存ファンから見ると「またアポロかよ!」「またサウダージかよ!」と思ってしまうこともあるけれど、その「またかよ!」がファンを獲得しているということがわかって、もう存分に「またかよ!」してくれという気持ちになった。
 以下、番組別にコメントを抜粋。

 

・Mステ

最初は日韓ワールドカップNHK版主題歌のmugenをたまたまニュースで聴いてかっこいい!と思ったが深く追求せず。その後Mステで披露されたメリッサが演出がビルの屋上で歌っていて、それが楽曲のかっこ良さに相まって、しかもトークで雨バンドと言っていたにも関わらず月が出るという流れに完全に心打たれました。(2003年/メリッサ/女性/20~29歳)

 この2003年Mステの森ビル屋上満月メリッサ落ちの方が複数いました。確かにインパクトがあった。

Mステクリスマスライブで「変な踊り」を見て、最初は「本当に変なの」とか「おっさんじゃん」って思っていたけど、ミュージック・アワーだけじゃなくて、ハネウマライダーやアポロなどの有名曲はもろん、センラバやジレンマなど、一般の人はあまり知らない曲も聞き始めていて、YouTubeでMVを見始めて昭仁さんと晴一さんがとてもカッコいいなって思い始めて…と、いつの間にかポルグラが好きになっていました(2013年/ミュージック・アワー/女性/~19歳)

 この2013年Mステスーパーライブのミュージック・アワー落ちの方も複数いました。

 

前から楽曲は良いなと思っていたが、Mステスペシャルで昭仁さんが歌詞を間違えいて、歌詞を間違えたのにかっこいいところが好きになりました。(2008年/今宵、月が見えずとも/女性/20~29歳)

 「歌詞を間違えたのにかっこいい」でファンが増えた!

 

2011年9月のMステスーパーライブで、過去映像でワンコーラス流れたアゲハ蝶が何故かとても刺さりました。(2011年/アゲハ蝶/女性/20~29歳)

  めちゃくちゃ珍しい落ち方なのでは!?


・ベストアーティスト

音源を聴いたりエレクトーンで弾いたりする機会はあったが、音楽に疎かった私はそこまでピンとこなかった。しかしある時、ベストアーティストでどのアーティストよりも曲間で喋るし盛り上げ方が上手でびっくりして、そこから色々聞くようになり、ライブに行けば楽しいのはもちろん、ライブ後丁寧に手を振り続ける姿に感動して、全国各地のライブに行くようになった。(2011年/ミュージック・アワー/女性/20~29歳)

 ポルノの礼儀正しさや盛り上げ上手なところが伝わった、という意見も複数ありました。


・FNS歌謡祭

2015年の冬のFNSにてオー!リバルとアポロを聴いて、どちらも既知の曲だったのにビビビッっときて急いでYouTubeを開いてポルノグラフィティで検索したのを覚えてます。そこからはこの通り。どっぷりです。自分が初めて大好きになったアーティストで、この時受験生だったけどテレビ見ていて本当に良かったなと、当時の自分を褒めてあげたいです。(2015年/オー!リバル/女性/~19歳)

 

紅白歌合戦

知ってる曲が数曲ある程度でオールタイムシングルスを買った直後に紅白で青春花道を歌っているのをみて凄くかっこいいと思った それ以外でもTVなどで歌う時に途中でやたらしゃべって面白いと思った(2012年/青春花道/女性/~19歳)

 紅白は「青春花道」、「ハネウマライダー」という回答が複数ありました。


・番組名不明

好きになったきっかけは、年末の生放送の歌番組で、アゲハ蝶を歌ってたところ歌詞を間違えた昭仁さんが、間奏で「すみません!歌詞を間違えました!」と堂々と謝ってた姿です。大舞台でも自分のミスはしっかりと謝れる人間性に、一目惚れみたいな感じでした。もちろん、楽曲も好きですが、きっかけはあくまでも謝罪姿です。笑(2002年/楽曲以外/女性/20~29歳)

 前述のMステでも「歌詞を間違えてもかっこいい」という回答があったけれど、歌詞を間違えてもしれっと流さずにしっかり謝っているところが人々の心をつかむこともあるようです。

  大型音楽番組ではお客さんが沢山入っていることもあり、岡野さんの盛り上げ上手なところが刺さってファンになったという意見も複数見られた。また、「歌詞間違い(ちゃんと謝るところ込み)」「曲の間に喋る」など、岡野さんの人柄のよさが伝わってファンになった方も複数いた。大型音楽番組は楽曲だけではないポルノの良さが伝わるチャンスでもあるので、これからも沢山出てほしいです!!!


「新曲発売時のプロモーション」
 楽曲別に集計して複数回答があったものの一覧。

f:id:penguinkawaii:20180116195444p:plain

「アポロ」「アゲハ蝶」「サウダージの三強で、順序は違えど大型音楽番組で披露が多いものと重なっている。タイアップ、大型音楽番組のどちらにも入っていた「2012Spark」がここでも入っている。また、他ではあまり入っていない「シスター」「オレ、天使」などがあることにも注目。
 以下、楽曲別にコメント抜粋。
  
・「アポロ」

深夜のPV観て明日、赤坂BLITZでライブやります!って。仕事サボって見に行ったのがきっかけです。あれから18年、未だ大好きです。(1999年(デビュー後)/アポロ/女性/30~39歳

  すごいな~!運命って感じ!

『アポロ』発売時のHEY!HEY!HEY!を見ていて、広島弁で頑張る同郷の人が出てきたもんやなーと思ったのと、曲のキャッチーさに即惹かれ、そこからどっぷりとハマり今に至ります。(1999年(デビュー後)/アポロ/女性/30~39歳)


・「サウダージ

サウダージ発売当時、音楽番組でシラタマさんがウッドベースを弾いていたことがファンになったきっかけです、実は。自分も同じ楽器をやっていたので!そこからポルノグラフィティのすべてが好きになりました!(2000年/サウダージ/女性/30~39歳)

 

・「アゲハ蝶」

Mステで歌唱を聴いて衝撃を受けヘビロテ化&当時自宅に引かれたばかりのネット回線でポルノについて調べまくりファンサイトで交流をしまくった。(2002年/アゲハ蝶/女性/20~29歳)


・「2012Spark」

小さい頃から色々聴いていたのですがこの曲を聴いて心を打たれ、その次の年に発売されたシングルベストを買いその楽曲たちに酔いしれ、今でも熱狂的なファンです(2012年/2012Spark/男性/~19歳)


・「シスター」

デビュー当時小学生でしたが昭仁さんの歌声と晴一さんの歌詞、本間さんの曲が大好きでした。多感な中学生の時期にメリッサ(PV含む)、ラック、月飼いなどの楽曲に触れられたことは私のアイデンティティの形成に一役買っていると思います。その後ゆるく応援していましたが、ベストをきっかけに再燃、脱退を経てのシスターでドはまりしました。PVの雰囲気が大好きで、二人が本当に美しくて、今でも見るたびに涙が出ます。(カップリングの天気職人も大好きです)音楽番組でも、迂闊に触ったら切れてしまう張りつめた糸のような雰囲気をまとった二人が魂で音楽を届けようとしているように見えて、目が離せなくなりました。ロイス―の本編最後のシスターとパノラマライブでのアレンジバージョンが好きです。(2004年/シスター/女性/20~29歳)


・「オレ、天使

デビューの年は大学受験でテレビを見る余裕がなかった私。翌年晴れて大学生になり、なんとなくみたミュージックステーションオレ、天使を歌う昭仁をみて一目惚れでした。その後ポルノの曲を聴くようになり、晴一の独特であり時々ある可愛らしい曲の世界観にも魅力を感じてます。最近のお気に入りは夜間飛行です。(2000年/オレ、天使/女性/30~39歳)

 アルバム『foo?』のプロモーションは「オレ、天使」でしたね。
  
 回答数が1つだったものの中からもいくつか紹介。

PVを見た時、衝撃を受けたのがネオメロドラマティックでした。小学6年の時だと思います。もともとアポロやアゲハ蝶は知っていましたが、昭仁さんの歌声に惚れ、今ではカラオケでポルノグラフィティの曲を必ず歌うほどになって10年以上経ちました。ライブに行く機会を虎視眈々と狙っています。(2003年/ネオメロドラマティック/男性/20~29歳)

ポルノグラフィティの名前はコナンの主題歌「オー!リバル」で知りました。その後少し経ち大型音楽番組で「アゲハ蝶」を聞き感動して、その部分を編集で残し何回も聞いてるうち「なんかポルノっていい曲歌うなぁ」と思い始めました。その後また少し経ちMステで「キング&クイーン」を歌った回、「ポルノが出るの!?どんな曲か聞こ!!」と思いMステを見ていて、メジャーキー、マイナーキーの説明でサウダージが少し流れ「なんか聞いたことあるぞ??!」と思ったのと、昭仁さんの歌詞間違いが酷かったのでネットでポルノについてよく知ろう!と思い調べ始め、沼に落ちました。それから過去の大型音楽番組をあさり、ポルノが歌っているところを何度も何度も繰り返し見てるうち、父が折れ、赤りんごと青りんごを買ってきてくれたのでもっと深くはまり沼から抜け出せないでいます(^_^;)(2017年以降/キング&クイーン/女性/~19歳)

 

「その他テレビ」

 具体的な番組名・チャンネル名としては「M-ON」が複数挙げられました。

時期は愛が呼ぶほうへが発売された頃、当時のVIEWSIC(現在のM-ON)の番組を見ていて、メリッサのMVが流れた時にTamaちゃんに一目惚れ。程なくして愛が呼ぶほうへのMVも拝聴し、完全に恋したのがきっかけです。曲も素敵なんだけど、それに気づくのはその2.3週間後の事でした。(2003年/メリッサ/女性/20~29歳)

 他にはランキング番組・情報番組などで「アポロ」を見かけて、という声も複数ありました。

今は終了しているランキングチャート番組を毎週見ていて、その当時は他のアーティストファンで、近々ライブに行く予定でそのアーティストモードになりたかったのに、毎週、毎週、ランクインしていて、耳に残る曲でいつの間にか口ずさむように、、。基本はpvの映像だったかな?なのが、スタジオで歌うのを見てから、胸に何かが突き刺さりました!(1999年(デビュー後)/アポロ/女性/30~39歳)

「エクスプレス」という朝の情報番組の、ニューアーティストを紹介するコーナーで「アポロ」を聴いて。曲がすごくキャッチーだったこと、一度聴いたら忘れられないボーカル、雰囲気のあるMVで一気に惹かれました。当時そのコーナーでも話題になり、何週かにわたって取り上げられていたような気がします。(1999年(デビュー後)/アポロ/女性/30~39歳)

ドラマ「僕たちがやりました」の主人公が全力で歌っていたサウダージを聞いて、ポルノいいなと思った。(2016年/サウダージ/男性/~19歳)

 窪田正孝さん演じる主人公がカラオケのシーンで歌っていたそうです。こんな意外なところからもポルノファンが生まれている……!


「ライブ」
 ライブは「ワンマンライブ」「フェス等(ワンマン以外)」「DVDやWOWOWで観て」の3種類として尋ねた。まとめてご紹介します。

 

・ワンマンライブ

ポルノさんのラジオを聴き始めたのがきっかけで、ラジオでライブの追加席を販売し、初めて参戦してから虜になっています。(ビタスイの追加公演)(2001年/楽曲以外/女性/20~29歳)

 昔はラジオで追加席販売なんてのもあったんだ……!

アポロを聴いていいなぁと思っていたところでe+からtour08542のプレオーダーのお知らせがきたので、東京で過ごす最後の夜だったこともあって申し込んでみたら取れて、渋谷ON-AIR EASTで整理番号200番位だったのに一番後ろで壁に寄りかかって聴いていたらそのLIVEのスゴさに一気にファンになった!(2000年/アポロ/男性/40~49歳)

 東京で過ごす最後の夜にポルノのライブ!運命って感じですね!

パノラマ42ツアーの沖縄公演、ポルノグラフテーに友人に誘われて行ったのがきっかけ。 15~6人のグループに加えていただいた。この時、席はあみだで決めることになって、たまたま自分が選んだのが、まさかの最前列(笑)人生初の沖縄で人生初のライブ参戦人生初の生ポルノグラフィティを人生初の最前列というとんでもない幸運を引き寄せ、あの圧倒的なパフォーマンスを最前列で観てしまい、結果として流れるようにファンとなりました。そのツアーの最終公演の大阪公演でFCにも入り、以来継続中です。(2012年/楽曲以外/男性/20~29歳)

友人に誘われて行った3rdライブサーキットジャパンツアーで、1曲めのINNERVISIONSでファンになりました。(2001年/INNERVISIONS/女性/30~39歳)

  「ワンマンライブ」の回答のなかでは友人に誘われてライブに行ってハマって帰ってくるパターンが一番多かったです。

元彼が長年のポルノファンで、クリスマスプレゼントにDAYS OF WONDERのライブをプレゼントしたつもりが、自分がハマりました。現在1番好きな楽曲はQ2のゆきのいろではないですが、この問われ方をすると、ライブ前に予習した曲を生で聞いて感動してる中、白いハートが舞うのを見て幸せな気持ちになった時にファンになったのかもしれないと思いました。(2011年/ゆきのいろ/女性/20~29歳)

 私もあの光景、覚えています!すごく奇麗でしたね……!

 

小学生くらいの頃、鋼の錬金術師を見てメリッサに出会い、多分人生で初めて好きだなと思ったアーティストがポルノだった。同じ広島出身ということもあり、CDも買ったりしてたしずっと好きだったけど、つい先日バタフライエフェクトツアーにお誘いしていただき完全にファンになりました!CDを買い集めるのが楽しいです。早くまたライブに行きたい!(2017年以降/メリッサ/女性/20~29歳)

  今回のアンケートの回答の中でも一番新鮮なファンはこの方なのではないでしょうか。ライブの魅力ってすごいですよね~!
  

・DVDやWOWOWで観て

偶々あぶく銭ができ何の気なしに74ersのDVD購入、一発でノックアウト。2004ライブ(あの森男さんがメリッサで音が出ず土下座した)初参戦、帰りは立派なラバッパーになっていました。それからは因島が私の第2のふるさと、ライブが生きがいになってしまいました。(2004年/サウダージ/女性/60歳~)

兄が元々デビュー当時ファンで私は曲だけを知っている存在でした。月日が経ち当時CMで流れていたサウダージが幼い自分にとって衝撃的で、色々と調べてみたら兄が好きなアーティストだと知り気になる存在に。サウダージのMV目当てに初期のMV集を誕生日プレゼントで両親にお願いして誕生日当日。手元には何故かTour08452が。どうやら間違えて購入したみたいです(笑)違うものを渡され切ないながらも「折角プレゼントに貰った物だし…」と観たライブDVDの衝撃的な光景にそれまでの切なさなど消え去り、あの世界観に一瞬で魅了されファンになりました。(2000年/サウダージ/女性/20~29歳)

 当時出ていたDVDがその二つしかなかったから間違えちゃったんですね……でも結果的にいいプレゼントをもらえたようでよかったです。

もともとポルノグラフィティは世代なので、カラオケで歌ったりもしていたし、いくつか好きな曲はあり、(特にハネウマ…!)ライヴもいつか行ってみたい気持ちがありました。15周年のツアーを知った時は行こうかと考えたくらいには興味がありました。コナンファンでもあるので、自然とオー!リバルに触れている時期に、WOWOWで惑ワ不の再放送があり、ポルノのライヴか~と軽い気持ちで見てみたことが一つのきっかけでした。彼らのことを詳しくは知らない私でも終始楽しめる内容で、暇さえあれば自然と見てしまいました。あと、単純に岡野さんのビジュアルが好みだったのもあります。このピンクの衣装がこんなにかっこいいなんて異常だと思いました。惑ワ不を繰り返し見ながら15周年のベストアルバムを聞くことで収まってた気持ちも、そのうちそうではなくなり、complete clipsを手に入れました。そして今度はこちらを繰り返し見続けました。(まずここでデビュー当時の岡野さんの容姿にどハマりしました。)その後、ダイキャスツアーの追加公演に初参戦し、一気にDVDやCDを集め、love up!に入会し、いつの間にかポルノグラフィティに支えられて生きている状態になりました。今ではポルノグラフィティのファンでいることが幸せでたまらないので、ポルノグラフィティの存在はもちろん、コナンのタイアップとあのタイミングでのWOWOWで惑ワ不の再放送があったことに感謝して生きています。読みづらい文章を長文で失礼しました。綴さんのファンでもあるので、恥ずかしながらも語らせていただきました。ごめんなさい!(2015年/楽曲以外/女性/20~29歳)

 私のファンだって!私ただの一般人ですよ!でもありがとう!笑
  
  
・フェス等(ワンマン以外)

12/1恒例のActAgainstAidsのトリに出演していたのに偶然出くわしてからのファンです。母親に連れられて福山雅治目当てで行ってました。ミュージックアワーやジョバイロの入ったセトリでした。当時はスイッチツアー中と話していた記憶があります。そこから気になり、次年度のロマポルからライブに参戦するようになり、ハマっていきました(2006年/ジョバイロ/女性/20~29歳)

母と参戦した第1回BBQinつま恋でポルノのパフォーマンスが素晴らしくカッコよく、一番魅力的に思えてこの人たちについて行きたいと思ったから。(2013年/楽曲以外/女性/20~29歳)

 

「その他」
 その他の回答の中でも最も多かったのは「学校・習い事」などに関連するもの。

中学2年生の7月、給食の時間にポルノグラフィティの曲がたくさん流れた日があって、そのときに衝撃が走りました!その日は早く帰りたくて仕方なくて家帰って速攻で曲をたくさん調べて、そのときにすべてポルノグラフィティの曲だということを知りました。また、そのときにもともとドラマの影響でジョバイロが好きで、それがポルノグラフィティの曲だと知り、非常に感動したのを覚えています。そして、ボーカルの昭仁さんがどタイプすぎてもうそれから好きな芸能人は昭仁さんです、、!!!(2009年/ジョバイロ/女性/20~29歳)

小5のとき、小学校の放送で流れて初めてアゲハ蝶を聞いたのがきっかけ。あまりテレビを見ない家庭だったので、ポルノの曲を聞いたのはたぶんそれが初めて。早口で、なんて言ってるのか歌詞は全くわからなかったけど、昭仁さんの声と、曲のメロディに一瞬でやられた。ああ、たぶんわたしこれ、ずっと好きだろうな、と直感で思った。バンド名も曲名も知らなかったのに。それからはその曲が聞けるたびに耳コピ耳コピ。頑張って覚えた大事な曲!(2001年/アゲハ蝶)

 放送委員がポルノファンだったのかな?
   

小6の運動会の100メートル走でメリッサが流れてきたのがきっかけ この時一位を取れてめっちゃ嬉しかった(2007年/メリッサ/女性/20~29歳)

小学校の時に運動会のBGMでアポロが流れていたのがきっかけでファンになりました。初めて行ったライブはパノラマで、そこでポルノグラフィティのかっこよさに心うたれていまでも大好きです。(2011年/アポロ/女性/~19歳)

 先生がポルノファンだったのかな?
   

小6の時所属してた市内吹奏楽団で愛が呼ぶほうへを演奏して吹くのが楽しい!と思えたことがきっかけ。それまでチューバを吹いてて楽しいとは正直思ってなかったので、この曲のお陰で音楽が楽しいと思えるようになり、さらにポルノの曲をいろいろ聞くようになりファンになりました。(2003年/愛が呼ぶほうへ/女性/20~29歳)

 音楽を楽しいと思うきっかけになったって素敵!
   
   
 次に多かったのは「ラジオ」。これは明らかな設問ミスで、選択肢に「ラジオ」を入れるべきだったと反省しております。

たまたま聞いていたラジオ番組で流れてきました 当時小4の私がみんなのうたを卒業した瞬間でした(2008年/今宵、月が見えずとも/~19歳)

ラジオを聴くのが好きでたまたま聴いたカフェイレが面白いなと思い、そこからポルノに興味を持った。(2008年/ギフト/女性20~29歳)

ラジオ番組(オールナイトニッポンスーパー)がファンになったきっかけです。当時目当てで聞いていたアーティストと曜日を間違えてラジオを聞いていたら「若いおにーさん達が楽しそうに喋ってるな~」と思いその後も気付けば毎週聞き続け、いつの間にか楽曲も次々とチェックするようになり、ライブにも何度も行っていました!(2002年/楽曲以外/女性/20~29歳)

 間違えて聴いたラジオからファンになるってすごい……運命を感じる……!

   
 次に多かったのは「(偶然、なんとなく含む)曲を聴いて」という回答。

なんとなく買った楽曲の格好良さに一発KOされてしまった。(2005年/ネオメロドラマティック/男性/20~29歳)

高校の頃、入学祝いに買ってもらったウォークマンに何か曲を入れたくて、たまたま目についたエースとジョーカーをcdで買って入れて聞いてみました。エースを最初に聞いて1曲目の、それまでなんとなく聞いたことはあった、ハネウマライダーに改めて心を奪われました。2曲目のギフトはその時初めて聞きましたが歌詞がとても気に入り、それから何か新しいことに挑戦する時はいつも聞いています。(2011年/ギフト/男性/20~29歳)

 

 「Youtube」という回答もありました。

アゲハ蝶を好きになり、瞳~でハマり、2012Sparkでファンになりました!パノラマ発売の際YouTubeでフルのPVが見れたのが大きかったです(2013年/2012Spark/女性/~19歳)

 他にも、PVのショートバージョンを見てハマったという方もいました。

 

 「CDレンタル」という回答も。

TSUTAYAでCDを借りる時に、ポルノグラフィティって名前聞いたことあるな~と思ってTRIGGERを借りた時から私のポルノ道は始まりました…(2012年/ネガポジ/女性/20~29歳)

もともとアーティストの中では好きでCDもベスト盤を持っていましたが、ファンと名乗れるほどではありませんでした。しかし、2016年の冬になんとなくレンタルした『LiAR/真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ』のカップリング曲『Part time love affair』で「ポルノにはこんな曲もあったのか!」と感動。そこから本格的にCDを集めはじめ、ライブの映像を観て、実際ライブに行き、ファンクラブに入りました。2017年はポルノに捧げていた1年でした…。(2016年/Part time love affair/女性/~19歳)

 

 「思い出せない・覚えていない」という回答もありました。思い出せないくらいに日常の一部になっていたり、きっかけはわからないけれどずぶずぶにファンになっている方もいました。

実はきっかけが思い出せません 家族皆が当時から好きでした。(1999年(デビュー後)/アポロ/女性/40~49歳)

 

 その他、面白いものをいくつか。

2007年に発売された「燃えろ!熱血リズム魂押忍!闘え!応援団2」というDSのゲームに、Mアワが入っていたのがきっかけです。(本人歌唱ではないのですが…笑)当時は音楽を殆ど聴かず、ポルノもMアワも知らず、ゲームで聴いたのが初めてでした。リズムゲーとしての曲の楽しさにハマりまして、この曲いいよ!と親に言ったところ、次の日にMアワとサボテンのシングルを買ってきてくれました。それからいろいろと聴くようになり、DVDで唯一持っていたpurple’sでポルノ=カジュアルな服装のかっこいいお兄さんというイメージを持ち、初参戦の淡路ロマポルで真っ赤な衣装の短髪岡野さんを見て思ってたイメージと違う!とびっくりしたものの(失礼)、ライブの楽しさに心を奪われ今に至ります。(2007年/ミュージック・アワー/女性/20~29歳)

  リズムゲーム出のファン!
   

私の故郷が晴一さんのお母様の生まれ故郷&晴一さんの産まれた場所でもあり、私の父が晴一さんのお祖母様から「孫がバンドやっとってね~」という話を聞き、そこからポルノを知りました。(※父は仕事柄顔が広かったので知り合い同士でした。)当時はミュージック・アワーが出たあとくらいの時期だったのですが、「ポルノグラフィティっていうのか!」と、興味本位でアゲハ蝶を聴いてドハマり!foo?で沼にドボンと落ち、気がついたらラバッパー...そして今に至ります。(2000年/INNERVISIONS/女性/20~29歳)

 すごいな!?

中学2年のときの担任にそっくりな芸能人がいるとクラスで話題になっていて、その芸能人は誰だろうと調べていたところ晴一さんでした。曲を聞いてみたところ凄くかっこよくてファンになってしまいました…(2014年/オー!リバル/女性/~19歳)

 あの美しすぎるギタリストにそっくりな方が……!?お会いしたい……

エハラマサヒロのモノマネで見て、調べたら好きになった(2014年/サウダージ/女性/~19歳)

   一番意外な回答はこれだったかもしれない。

 


 こちらはQ1~Q3を合わせたもののうち、数が多いものをピックアップしました。いつ、どの曲が、どのメディアでファンを獲得したのかというものを表にしてみました。やっぱり「メリッサ」が強い!

f:id:penguinkawaii:20180115184948p:plain

 

 

 以下は任意回答の部分です。アンケートを拡散した媒体がTwitterであることなどから多かれ少なかれ偏りはあると思います。参考程度にご覧ください。

Q5:あなたの性別をお答えください(答えたくない方は無回答で構いません)

f:id:penguinkawaii:20180115185117p:plain

f:id:penguinkawaii:20180115185115p:plain

 

Q6:あなたの年齢をお答えください(答えたくない方は無回答で構いません)

f:id:penguinkawaii:20180115185112p:plain

f:id:penguinkawaii:20180115185200p:plain


 選択肢に含めたすべての年代から回答が得られた。老若男女から愛されてる!!!
 個人的には「~19歳」が想像していたよりも多くて若者にも愛される18年目のポルノグラフィティかっこいい~~~!!!という気持ち。あまりのかっこよさにしびれる。

 

総括

 ファンの数だけポルノとの出会いがあって、そのどれもがとても大切で特別な思い出なんだなと改めて実感しました。そんな大切で特別な思い出をお寄せくださった回答者の皆様にお礼申し上げます。本当にありがとうございました。また、設問や説明に不備や不親切な部分があって答えづらい・わかりづらいところも多々あり、申し訳ありませんでした。
 また、なるべく沢山の回答を盛り込みたいとは思ったものの、数が多くて全部はご紹介できませんでした。ご了承ください。それでもだいぶ盛り込んだのでこのページはそこそこ重いんじゃないかと思います。皆さんのポルノへの愛のせいです。


 私の話にはなってしまいますが、私はこのアンケートでいうと1999年(デビュー後)に「アポロ」の「新曲発売時のプロモーション」でファンになった20代女性です。毎週なんとなく見ている音楽番組から流れてきた「アポロ」に心を奪われて早18年。当時の私は9歳で、音楽は好きだけれど自分で選んで聴いているわけではありませんでした。でも「アポロ」はあまりにも衝撃的でした。「ファンになる」というのもポルノが初めてだったように思います。


 寄せられたさまざまな出会いを見ていると、どれもこれも「運命だ~~~!!!」と感じて、とても胸が熱くなりました。ファンの数だけ出会いがあって、そのどれもが運命で、とても眩しいもののように思えます。沢山の特別な想いをお寄せくださり、本当にありがとうございました。

 沢山の回答を見て、ポルノが今までやってきた活動に無駄なことなんて全然なかったんだと、いちファンの私でもとても嬉しくなりました。ご回答くださった皆様もぜひ沢山の出会いを眺めながらおいしいお酒を飲んでください!未成年の方ははおいしいお茶を飲んでください!ポカリもいいと思います!

 

 こんなネットの隅っこにいるいち個人のアンケートにこれだけの回答が集まったのは、ポルノグラフィティが沢山の方々に愛されている証拠だと思います。
 2018年もポルノグラフィティのますますのご活躍を願っております!