来世はペンギンになりたい

好きなものを好きと言うために生きてる

#じゃにおたバトン をやってみた

 やってる人が周りにも多いので便乗して #じゃにおたバトン をやってみようかと思います。

okometokaraage.hatenablog.jp

 

 

【名前】


「つづり」と読みます。
 自己認識としてはイントネーションは「トトロ」と同じはずだったけど、シゲ部長が「とろろ」のイントネーションで呼ぶからどっちでもいい。
 本名とは一切関係ない名前だけど長く使っているしとても気に入っている。文章が好きそうな感じが全面に伝わるいい名前だと思う。文章が好きそうという先入観を相手に与えることができる便利な名前でもある。

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】

名前:加藤シゲアキ(NEWS)
好きなところ:脳と生き方と顔。
担当になったきっかけ:最初は「シャララタンバリン」、二度目は「星の王子さま」。詳しくはこのブログを読んでね!読まなくても全然いいよ!(さよなら、私の愛したあなた。 - 来世はペンギンになりたい)

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

 母が木村担だったのでずっと潜在的にジャニオタだった。嵐は昔から楽曲を聴いたりテレビを見たりしていたけどまだジャニオタではない。大学に入り、突如として光GENJIにハマったことをきっかけに、ジャニオタ的ないろんなことへの抵抗がなくなり、ジャニオタであることを認めざるを得なくなる。

 

【担当遍歴】

 大野智丸山隆平加藤シゲアキ
 光GENJIのときには特に担当を決めていなかったし現場もFCもなかったので割愛(一番好きなのは大沢さん)。
 担当の定義は人によると思うが、私の中では便宜的に言うと「FCに入るときに書いた名前」が担当。この3人はそれぞれのFCに入るときに書いた名前。

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

・コヤシゲ

 「親友」とか「ソウルメイト」って言える関係ってすごい。私にはそういう関係の人はいないから、すごく羨ましい。それとどういう定義で「親友」と呼んでいるのかわからないから(二人の歩んできた道のりを思えばそう呼びたくなるのも必然なのかもしれないけど)、何を以て「親友」と呼ぶのか知りたい。
 2人が抜けることが決まって、自分のことは置いといて小山さんに全て委ねて自分は小山さんをバックアップしようって決めた加藤さんってどんな思いでそうしようと思ったんだろうか。想像したところでわからないけど、それだけのものがこの二人の間にはあるのだろう。
 加藤さんにとっての小山さん/小山さんにとっての加藤さんみたいな存在と出会える人生って世の中にどのくらいあるんだろうか、と思うとやっぱり羨ましい。

 

・山田

山田の良さを言葉にするのは難しい……山田とはきっと考えるものじゃなくて感じるものだから……

 

【1番心に残ってる現場】

NEWS WHITE 東京2日間。
 死んでた頭と心が生き返った。加藤さんが心底楽しそうに笑っていて、本当に良かったと思った。加藤さんは楽しそうに笑っている顔が一番素敵だよ。いつまでも加藤さんがそうやって笑ってコンサートをやっていてくれたらいいなと心から思う。

 

【初めて行った現場】

 ジャニーズの初現場はコンサートだと関ジャニ∞の「EIGHT×EIGHTER おもんなかったらドームすいません」。初めてのジャニーズのコンサートで、憧れのうちわとペンライトを持てて感動したのを覚えている。コンサート以外だと嵐のワクワク学校が初めてだった。

 

【最近行った現場】

 NEWS QUARTETTOオーラス。
 ジャニーズ以外だとポルノグラフィティ横浜ロマンスポルノ'16 THE WAY

 

【次行く現場】

 ジャニーズではまだ決まってない。
 ジャニーズ以外だと「舞台 弱虫ペダル ~箱学新世代、始動~」に行きます。ペダステ。

 

【記憶に残ってるファンサ】

 QUARTETTO広島公演にて、加藤さんが笑顔で手を振ってくれた。ファンサと認識したファンサをもらったのは生まれて初めてでした。うちわも初めて作ったので(とはいえ普通に「シゲ」って文字のやつ)、うちわって意味あるんだな!と再認識した次第。
 私の記憶は視覚的ではないのでもはや加藤さんがどんな顔してこっち見ててくれたか覚えていないけれど「なんて甘い笑顔なんだ……!」と思ったのは覚えている。さながらガムシロのごとき甘さであった。

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

1位:ヒカリノシズク
    つらいときに聴くと優しすぎて涙が出てくる。QUARTETTO広島公演でボロ泣きした。
2位:星の王子さま
    大切なものは目に見えない
3位:GAME of LOVE
    頼むからコンサートでやってくれ


※シャララタンバリンは殿堂入りしたのでランキングに含みません

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

1位:さくらガール
    小山さんのしなやかなダンスとめちゃくちゃ合ってる振付。ソロじゃないのにこんなに小山さんに似合う振付でいいのか!?と思うくらい似合っていて好き。
2位:QUARTETTO
   早く円盤出して!歌詞と動きがすごく合っていたように見えたんだけど実際はどうなのか確かめたい。全身を使う振付がダイナミックで好き。
3位:NYARO
    世界平和。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

愛のエレジー」または「ロメオ2015」。バックにつくというか、小山さんのために舞いたい。エレジーで花道を歩く小山さんについて歩きたい。

 

【1番好きなペンライト】

 「NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!」のペンラ。4つの記号が立体的になって入っているのがオシャレ。
 エイトの「EIGHT×EIGHTER」のメガホンペンラとも迷った。こっちは初めて持ったペンラだから思い入れもある。あと非常に持ちやすく手に馴染む。

f:id:penguinkawaii:20160912221029j:image

 もっときれいな場所で写真を撮りたいけど最も片付いているのがPCの上という悲劇 

 

【1番好きな衣装】

 「WHITE」のヒョウ柄。あんなに着回しができるコンサート衣装ってすごい。あと加藤さんのズボン丈が最高。ナイスすね毛。

 

【よく買う雑誌】

 「美的」「SPA!」。毎号必ず買っています。
 「美的」はコスメ情報が満載で見ているだけで楽しいです。付録も豪華で嬉しい。 NEWSの連載も美しくて嬉しい。いずれアイドル誌の連載がなくなるであろうことを見越し、せめて「美的」の連載は終わらぬように……と毎月買い続けています。
 「SPA!」は小説家・加藤シゲアキの連載『チュベローズで待ってる』が終わったら買わなくなるけど、チュベローズが掲載されているあいだは買うしかない。買わないなんてないから。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

 NEWS LIVE TOUR 2012 美しい恋にするよ

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤) [DVD]

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤) [DVD]

 

 

 感動するから見てほしいわけではない。確かに感動するけど、本質はそこじゃない。このDVDのもつエネルギーに心を揺さぶられてほしい。エモーショナルな人間だからこの映像が刺さって刺さって仕方がないので、私のようにエモーショナルな人には是非見てほしい。一緒に刺さろう。一緒にこのコンサートに行けなかったことをこれでもかというほど胸に刻んでNEWSを応援していこう。
 NEWSがファンのことを、そしてNEWSのことを大好きなことがこんなにも伝わってくる映像ってないと思う。相思相愛で、互いに互いが必要で、でもこの相思相愛感はその後のコンサートにも繋がっている。
 小山さんがフルスイング前の挨拶で「これが僕たちの出した、皆さんが出させてくれた答えです」と言う。その答えは、2016年現在、間違っていなかったと思う。正解か間違いかなんて結果論でしかないけれど、あの日の答えを間違いにしないようにNEWSが努力してきたからこその結果だ。その4人の「答え」を見てほしいから、私はこのコンサート映像をオススメしたい。

 映像美という点では「WHITE」がオススメ。コンサートの照明担としては文句のつけようがないほど最高な照明が見られる。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

 常に多趣味。アニメ・漫画、小説、ゲーム、音楽(J-POP、バンド)などなど。物心ついたときから何かしらのおたくだった気がする。
 今でもジャニーズと同じくらいの熱量で追いかけているのはポルノグラフィティペンギン

 

【最近気になっている子】

 NEWSの黒髪の人かっこいいですね!

 

【最後に一言!】

 好きなものは好きをモットーに、ゆるくおたくして生きていく予定です。これからも宜しくお願いします。