関ジャニ∞

スターゲイザーとスターライダー ―「応答セヨ」感想―

新藤さんが関ジャニ∞の曲を作詞するときいたときは驚いた。全然信じられなかったけれど、実際に曲を聴いたらすぐにわかった。こんな歌詞を書くのは新藤さんしかいない。 11/15、CDが発売されて、ようやくフルサイズが聴けた。ラジオでオンエアされていたサイ…

関ジャニ∞ファンにプレゼンしたい新藤晴一作詞楽曲

まさか、新藤さんが丸山さん主演映画の主題歌の歌詞を書く日が来るなんて、思ってもみなかった。何度書いても読んでも信じられない。同姓同名同バンド名の新藤晴一さんなんじゃないかと疑ったけれど、あんなバンド名いくつもないだろうし多分私が知っている…

この世にたったふたりのふたり

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。当ブログでは私の主観を通して見る私の好きなものを今年も書き綴っていこうと思います。 というわけで新年早々シンメの話をします。 突然だが私はシンメが好きだ。 シンメトリーという言葉から…

山田的な、あまりに山田的な ―「The Light」感想―

関ジャニ∞「罪と夏」初回盤A収録の、長年待ちに待った丸山さん・安田さんの「山田」によるユニ曲「The Light」。あまりにも素晴らしかったので、この感動をどこかに記録しておくべく、圧倒的主観によるまとまりのない感想を書いておきます*1。 山田の神秘性 …